MT4 HT_Gridを少し修正

目盛り表示切替等の操作が分かり難いかと思い、表示形式を修正しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_Grid319

↓バナー↓を応援クリックして下さい。




クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様については、「過去記事」を参照して下さい。


2.チャート隅部をクリックして表示等の切り替えをする機能の操作部に、
  チェックボックスを表示するようにしました。
  チェックボックスは、マウスカーソルを近づけた時のみ表示されます。

 ①価格目盛り表示切替 (右上)

 ②時間目盛り表示切替 (左下)

 ③自動スケール機能切替 (右下)


基本的に見た目だけの修正ですので、表示切替機能を利用していない方は
旧バージョンのままでも良いかと思われます。

お好みに合わせて、ご利用下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_Crosshair_Syncを修正

HT_Crosshair_Syncに少し機能を追加してみました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_XLineSync106

↓バナー↓を応援クリックして下さい。




クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。


2.水平線表示にマグネット機能を追加しました。
  吸着感度はパラメーター「最大吸着距離」にて設定できます。
  吸着した際、吸着先の情報を四本値の記号(O,H,L,C)で表示します。


見たい数値は、四本値のどれかであることが多いと思われますので、それなりに
快適性が向上するのではないでしょうか。
お好みに合わせて、ご利用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 クロスヘアライン同期プログラムを修正

以前、リクエストを頂いたような気がして少し修正を加えてみました。

興味の有る方は、お試し下さい。

MT4_CHCY103

HT_Crosshair_Sync_V1.03 ← ダウンロード

ログインパスワードは下記バナーをクリック

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.複数チャートに対して、同期させたクロスヘアラインを表示するプログラムです。

  基本仕様につきましては、「過去記事1」 「過去記事2」 「過去記事3」
  を参照下さい。


2.操作中のチャートに時間情報を表示する機能を追加しました。

  パラメーター設定でOFFにすることもできます。


3.初期設定では、サーバー時間をそのまま表示します。

  パラメーターにて、時差を指定することもできます。
  (夏時間・冬時間の自動切換え機能は入っていません。)



多少なりとも検証作業の助けになれば良いなと思います。

お好みに合わせてご利用下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 グリッドプログラムを少し修正

MT4 グリッドプログラムを少し修正


縦軸・横軸表示プログラム HT_Grid に修正を加えました。
機能追加は無く、ちょっとした修正や動作改善のみの変更となっています。


興味のある方は、お試し下さい。

MT4_GRD314

HT_Grid_V3.14 ← ダウンロード

ログインパスワードは下記バナーをクリック

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.日本時間部の背景色を表示するオブジェクトを変更しました。
  (Label → Rectangle Label)
  オブジェクトの数が大幅に減っています。

2.パラメーターの標準設定で「タイマー処理」は false としました。
  他チャートからの同期操作で時間が変更されたりしない限り、不都合は無い
  かと思われます。
  不都合がある場合は、true に設定して下さい。

3.ムダな処理を減らす為、マウス動作時の処理を修正しました。


HT_Clock のアラーム設定をする際、アラーム入力部の表示がちらつく現象
が発生していたのですが、その主原因は HT_Grid の動作にあったようです。
今回は、ちらつき現象への対策のついでに、いくつかの修正を加えてみました。

お好みに合わせて、ご利用頂ければと思います。

それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 横軸表示プログラム

MT4の価格目盛は中途半端な数値を表示する仕様となっており、価格差の計算
に使い難く、見る気がしません。

見る必要のない数値は、視界の中にあっても良いことがない為、隠した上で、
横軸表示プログラムと組み合わせてみました。


興味のある方は、お試し下さい。

MT4_HGRD100

HT_H_Grid_V1.00 ← ダウンロード
HT_H_Grid_V1.01 ← ダウンロード (黒背景以外への対応)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.価格目盛を隠しつつ、等間隔に水平線を描画するプログラムです。
  (チャートの縦倍率を変更したりすると、隠した価格目盛がチラッと
  見えたりしますが、気にしないで下さい。)

2.水平線の表示間隔は、パラメーターにて時間軸毎に数値を設定可能です。

3.価格目盛を隠す処理によって、標準のBidラインの値も隠れてしまうので、
  本プログラムにてBidラインを再描画しています。


新規で水平線を引くと、本プログラムの作用により数値が隠れてしまいます
ので、HT_ALERT_LINE_VK等と組合わせた方が使い易いかもしれません。

個人的には HT_Grid で満足しており、本プログラムを使うことはないかも
しれませんが、こちらの方が好みに合う方はいらっしゃる気がします。
お好みに合わせてご利用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。

続きを読む




 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 クロスヘアラインの同期プログラムを修正

クロスヘアラインの同期プログラム「HT_Crosshair_Sync」に対して、

『ラインを背景表示にして欲しい。』

とのリクエストを頂きました。

その他の修正も含めて更新してみましたので、興味のある方はお試し下さい。

MT4_CHL102

HT_Crosshair_Sync_V1.02 ← ダウンロード
HT_Crosshair_Sync_V1.021 ← ダウンロード(Shiftキー機能修正)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.複数チャートに対して、同期させたクロスヘアラインを表示するプログラムです。
  基本仕様につきましては、「過去記事1」 「過去記事2」 を参照下さい。


2.クロスヘアラインを背景設定にするパラメーターを追加しました。
  (パラメーター変更は、ラインを新規作成する時に反映されます。)


3.ショートカットキー機能の変更
  一つ前のバージョンでは、Shiftキー(左右どちらでも)を押すと、測長機能
  を利用することができましたが、下記の様に変更しました。
  (キーの設定は、好みに合わせて変更可能です。)

 ①左側のShiftキー
  クロスヘアラインのON/OFFを切り替えます。
  (+ボタンを押すのと同じ機能。)

 ②右側のShiftキー
  測長機能が実行されます。


4.パラメーターに「ボタン表示/非表示」設定を追加しました。
  ショートカットキーの採用により、ボタンが無くても機能としては成立
  すると思いますので、お好みに合わせて設定して下さい。


本プログラムの機能を上手く利用することで、複数チャートを利用しての
状況判断や検証作業の効率を向上させられるかと思います。
お好みに合わせてご利用下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 グリッド表示プログラムを修正

好みの縦軸・横軸を表示する為のプログラム「HT_Grid」につきまして、
リクエストの反映等も含め、いくつか修正を加えました。

興味の有る方は、お試し下さい。

MT4_GRD31300

にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ
↑バナー↑を応援クリックして頂くと、ファイルのダウンロードリンクが表示されます。



1.好みに合わせた縦軸・横軸等を表示するプログラムです。
  基本仕様につきましては、「過去記事1」 「過去記事2」 「過去記事3」
  「過去記事4」 等を参照下さい。


2.市場毎の色分けをしている時間部分の背景表示にマウスカーソルを
  重ねると、日付及び曜日をポップアップ表示する機能を追加しました。


3.現在価格(BID)を表示する機能を追加しました。
  「レートそのままの表示」又は「Pips表示」を選択できます。


4.目盛表示のワンタッチ切替機能を追加。
  (インジケータープロパティのバージョン情報タブに説明を追記。)

 ①チャート右上隅部(枠の頂点から10ピクセルまで)をクリックすると価格目盛
   の「表示/非表示」切替ができます。

 ②チャート左下隅部(枠の頂点から10ピクセルまで)をクリックすると時間目盛
   の「表示/非表示」切替ができます。


お好みやスタイルに合わせ、不要な情報は排除し、できる限りシンプルな表示
にすることをオススメします。
多少なりとも快適さが向上すれば良いなと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 高値・安値表示プログラムを少し修正

高値・安値を表示するインジケーター HT_High_Low に対し、

「日足5本のブローカーに合わせられるように日足計算の時間をシフト出来るよう
にして頂けないでしょうか。」

とのリクエストを頂き、対応してみました。

MT4_HILO1030

HT_High_Low_V1.03 ← ダウンロード
HT_High_Low_V1.04 ← ダウンロード (表示切替機能追加)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.日足の高値・安値判断期間を1時間単位でシフトできるようにしました。

2.高値・安値等の表示枠部にマウスカーソルを重ねると、数値をポップアップ表示
  する機能を追加しました。


ちょっとした修正のみとなっています。
追加機能が気になる方は、お試し下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。





先日、ブログへのアンケート掲載を止めました。

これまでアンケートへ回答やコメントを頂きまして、ありがとうございました。

アンケートへリクエストのコメントを頂いても、直接返信することができないのが
不便でしたので、廃止させて頂きました。

今後、リクエストやご意見・ご感想等がございましたら、各ブログ記事への
「コメントの投稿」にてお願い致します。

お気軽にご利用頂ければと思います。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 グリッドプログラムを少し修正

「HT_Grid」に対し、何度か「H4の縦軸間隔を指定できるようにして欲しい。」
というリクエストを頂いていました。

その他も含め、少し修正しましたので、必要に応じてご利用頂ければと思います。

MT4_GRD311

HT_Grid_V3.11 ← ダウンロード
HT_Grid_V3.12 ← ダウンロード (未来側の縦軸表示機能追加)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.基本仕様につきましては、「過去記事1」 「過去記事2」 「過去記事3」 等を
  参照下さい。

2.H4の縦軸間隔を「1週間」「時間指定」から選択できるようにしました。
  「時間指定」を選択した場合は、その下のパラメーターで指定した時間間隔で
  縦軸を表示します。

  D1の縦軸間隔は「1ヶ月」「1週間」から選択できるようにしました。

3.自動スケールの 有効/無効 を1クリックで切替できるようにしました。
  (パラメーター「自動スケール」が true の時のみ機能。)
  上記画像の赤点線四角で囲まれた領域付近をクリックすると、有効/無効の切替
  ができます。
  (赤点線四角:チャート右下角から、上へ10、左へ10ピクセルのポイントよりも
  右下の領域)


「自動スケール」は便利なので利用しているのですが、たまに画面表示範囲外を
見たい時に操作が面倒だったので、1クリック切替機能を追加してみました。
もし同じ様な感想を持たれていた場合は、快適さが増すかと思いますので、
お試し下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 ピボット表示プログラムを修正

過去の高値・安値・終値情報を利用して計算した、PIVOT値等を表示する
プログラム「HT_Pivot」に対し、

「ウィークリー、マンスリーのPIVOTも表示させて欲しい。」

とのリクエストを頂きました。

ついでに表示方式等も含めて、大幅に改修致しましたので、興味の有る方は
お試し下さい。

MT4_PVT101

HT_Pivot_V1.01 ← ダウンロード
HT_Pivot_V1.02 ← ダウンロード (表示切替機能追加)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.以前の仕様につきましては、「過去記事」 を参照下さい。

2.デイリー・ウィークリー・マンスリーの3種類を表示できるようにしました。
  それぞれに対し、各種表示設定が可能となっています。

3.アルファベットでラインの意味を表示する機能につきましては、デイリーPIVOT
  のみとなっています。

4.かなり前のリクエストで、
  「最新のPIVOTライン以外はジャマなので消して欲しい。」
  とのリクエストを頂いたことがありました。
  今回、遅ればせながら、設定項目に加えさせて頂きました。


個人的には、実戦でPIVOTを利用した手法というものは採用していないのですが、
一応M15チャートに本インジケーターは以前から表示させています。
(ここ最近は、単なる飾りと化しており、ほぼ見ていません。)

それなりに意識している参加者が居るということのようですので、利用価値は
有るのかもしれませんが、手数料を超える優位性を確認できていません。
有効活用できるロジックをご存知でしたら、教えて頂きたいなーと思ったりします。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 /  記事2
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入

オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。