MT4 オブジェクト消去ツール

アンケートにて頂いたリクエストにお応えし、オブジェクト消去用のプログラムを作成。

「SBI証券のアプリチャートの様なツールです。」とのご希望を頂いていたのですが、
すいません、思いつくまま適当に作ってしまいました。

MT4_ERS100

【MT4版】 HT_Eraser_V1.00 ← ダウンロード
       HT_Eraser_V1.01 ← ダウンロード (例外オブジェクト追加)
       HT_Eraser_V1.02 ← ダウンロード (表示修正・例外処理修正)

【MT5版】 HT_Eraser_V1.00 ← ダウンロード

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、画面右下の順位表示をクリック。
本ブログの紹介文をご確認下さい。


1.「X」が表示されているボタンは1クリック消去用のボタンです。
  ボタンが押されている間は、オブジェクトを1クリックするだけで消去することが
  できます。

2.「爆弾マーク」が表示されているボタンは一括消去ボタンです。
  ボタンを押すと、パラメーターにて消去対象から除外されていないオブジェクトを
  全て消去します。


有効活用できる方がいらっしゃれば良いのですが、如何でしょうか。
興味のある方はお試し頂ければと思います。





少し前から、SBI FXトレードさん




を利用する機会が増えています。

先日のフラン急騰時も他社が長時間に渡り、スプレッドを大幅拡大している中、
SBI FXトレードさんはほぼ通常通りのスプレッドを維持されていました。

スプレッドが広すぎて他社ではとてもトレードできない状況でも、SBI FXトレード
さんであればチャンスをものにできる可能性があります。
まだ口座を開設されていない方は、サブ口座としてもおすすめします。

今なら新規口座開設で ¥500 を無料で受けるとことができ、入金無しで
トレード練習をすることが可能です。
初心者の方は最初のリアルトレードをコチラで実施されては如何でしょう。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。




【追記】 2015年10月14日

「全消去操作を実行しても HT_Clock の表示を消さない様にして欲しい。」

とのリクエストを頂き、プログラムを修正しました。(例外オブジェクトの追加)

HT_Grid 及び HT_Time_Button の表示についても、全消去ボタンでは消えない様にしました。



 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  

bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


コメントの投稿

非公開コメント

HT_Grid_V03の表示について

以前よりHT_Grid_V03を便利に活用させて頂いております。

一月ほど前にMT4の自動アップデート(?)があって以降、起動時には、複数開いているチャート全てについて、下のバーの色分けや前日前週前月の高安値ライン等、HT_Grid_V03の機能表示がされずに、一旦時間足を切り替えてやると(5分足→10分等)初めて表示されるという状態になってしまっています。

一旦「表示中の罫線分析ツール」の中から「HT_Grid_V03」を外して再度入れなおしても、その時点では反映するのですが、MT4を再起動すると又上記の状態になってしまいますし、一旦HT_Grid_V03機能が表示された状態を再度テンプレートに保存したり、チャート配列等全体を再度プロファイルに保存しても、次回MT4を起動した時には又上記状態に戻ってしまうので、その都度各チャート毎に時間足を一旦切り替えてHT_Grid_V03を表示させるようにしています。

もちろん、以前は保存しているテンプレートやプロファイルで開けばその時点できちんと表示されていたのですが…。

もし原因等お分かりになればご教示頂ければ幸いです。

Re: HT_Grid_V03の表示について

お世話になります。

バージョンは最新の HT_Grid_V03-4 をご利用して頂いていますでしょうか。
私の環境では最新版バージョンにてその様な症状は発生していません。

FX業者に依存する可能性もありますので、そちらの情報も頂ければ解決策が
見つかるかもしれません。

No title

こちらこそいつも大変お世話になります。
早速のご回答ありがとうございました。

バージョンを確認しました所、HT_Grid_V03-2でしたので、さっそくHT_Grid_V03-4に入れ替えをさせていただきました。

そうしました所、下の時間バーの表示については再起動後にもきちんと反映するようになりましたが、併せて表示されるはずの前日前週前月の高安値ラインは依然再起動時には表示されず、やはり一度時間足を切り替えてやることで表示がされる状態であります。

何か再度アドバイス頂けることはございますでしょうか。
お騒がして申し訳ありません。

Re: No title

お世話になります。

以前MT4がバージョンアップした時の記事

http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-111.html

にて、動作不良が発生したプログラムのアップデートを複数しています。
最新版をご利用されているかをご確認下さい。
今のところ私の環境では特に問題なく動作しています。

No title

再々ありがとうございます。

ご教示いただいた記事を確認しました所、先ほどのHT_Grid_V03-4の他、HT_High_Low_V1.01 等、複数のツールについて、バージョンアップ前のものを利用させて頂いておりましたので、早速入れ替えさせて頂いた処、今回の問題点は全て解決しました。

本当に迅速かつご丁寧にご教示をいただき、誠にありがとうございました。

作者様の今後益々のご発展を祈念いたします。

オブジェクト消去ツール

いろいろなツール 使わせていただいて助かっています。ありがとうです。

タイトルの 消去ツールですが 一個ずつ消す機能が発揮されてません。私のPC
のせいかもしれませんがいちど確認いただけないでしょうか?

よろしくおねがいします。

Re: オブジェクト消去ツール

お世話になります。

>> タイトルの 消去ツールですが 一個ずつ消す機能が発揮されてません。私のPC
>> のせいかもしれませんがいちど確認いただけないでしょうか?

→確認しましたが、「×ボタンを押す⇒オブジェクトクリック」という手順で消去
 できました。
 エラー情報等が出ていないようですと、原因究明は困難かと思われます。

以上、宜しくお願い致します。

消去方 感謝です

 早速の対応ありがとうございます。

実行してみたところ OK ^^ です。

 これからもよろしくです。  一奇。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
スプレッド狭い
(50枚までならココ)
SBIFXトレード

MT4でトレードできる
(東京サーバー良い)
MT4スプレッド

スキャル口座 にオススメ
(いつも食品ありがとう)


スキャルOK
(取引ツール常時進化)


国内口座数No.1
(スプレッド超安定)


定番の業者さん
(ツール操作性好評)
FXネオ(CM)

MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 / 記事2 / 記事3
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 / 記事2 / 記事3
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入



オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。

htfxjp@gmail.com