パターン認識の罠

いきなりですが、先ずは下記のチャートをご覧頂き、素直な気持ちで簡単に流れを
観察してみて下さい。


RAN001

RAN002

RAN003



 「トライアングル抜けた後は伸びていくよね」

 「いかにも入りそうな所で押し戻りが入ってるよね」

 「損切り巻き込んで急な動きの出てるところが狙い目だよね」


等の感想を持たれましたでしょうか?


残念ながら上記の様な感想は、今回に限り勘違いだと言えます。

なぜならこれらのチャートはプログラムによるランダムウォークで生成されたもの
であり、市場参加者の思惑や過去のポジション経緯に無関係で動いたものだから
です。
(ココで驚きを得られた方は、少なくとも何かが一歩前進したと思います。)

過去記事でも紹介したと思いますが、人間の脳はランダム性を嫌う性質が有ります。
何にでも自分の都合に無理やり合わせたパターンを適用し、自分が認識できていると
思い込むクセを持っています。
先ずはその様に錯覚してしまう可能性があるという事実を受け入れることが
大切です。
弱点を認識することによってはじめて対策の重要性を理解できるようになります。

実際の相場においても、値動きのほとんどはランダムです。
相場において優位性が得られるのは、ほんの限られた場所のみです。
上記のランダムチャートから得られるような情報を相場分析の成果だと勘違いし、
それを根拠にトレードしていても優位性など得られません。
ただ自分勝手な型にはめて妄想を膨らませているだけの行為です。

錯覚への対策としては、行動を可能な限り数値で管理することです。
ご自分で理屈が納得できる手法であれば何でも良いので、数値で管理された行動
による結果を記録して下さい。
記録して分析することで、上達スピードは格段に上がると考えます。
定量的な分析結果が無ければ、次の方針を決める手掛かりすら得られず、
暗中模索が永久に続きますのでご注意下さい。


ある程度の経験を積まれた方の中には、条件成立をサインで表示する
インジケーター類を毛嫌いする方も多くいらっしゃるのではないかと思います。
(私も他人が作ったロジック不明のサイン系インジには全く興味がありません。)
おそらく、巷に転がっているそれ系のインジに振り回された過去の経験が、
トラウマになっているのではないでしょうか。

しかし、何かしらの価格情報を見てトレードをしている限り、結局は条件を設けて
その成立を根拠に行動しているのではないでしょうか。
私は自分で決めた数値に従った行動を繰り返す為の補助として、サイン表示
インジケーターの活用は有益だと考えています。

過去のご自分の経験からくる感情や思い込みに流されるのではなく、理詰めで
物事を捉えるようおススメします。
値動きを定量的に判断する為の材料は過去に数多く紹介させて頂いている
つもりです。
皆様のオリジナルスタイル構築の為にご活用頂ければ幸いです。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 /  記事2
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入

オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。