MT4 Build 788 の影響で少し修正

今日MT4を立ち上げたところアップデートがあり Build 788 に更新されました。
しばらくは特に違和感無いかなと思っていたのですが、良く見るとグリッド表示
プログラムの時間表示がズレていることに気づきました。

修正したファイルをUPしますので、ズレが気になる方はコチラをご利用下さい。

ついでにアラートラインの最新版もUPしておきます。

MT4_GR_AL788

HT_Grid_V3.07 ← ダウンロード(左クリック)
HT_ALERT_LINE_VK1.05 ← ダウンロード(左クリック)
HT_ALERT_LINE_VA1.06 ← ダウンロード(左クリック)
HT_ALERT_LINE_VA1.061 ← ダウンロード(左クリック) (新規作成時の処理修正)

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、画面右下の順位表示をクリック。
本ブログの紹介文をご確認下さい。


①グリッド表示プログラム 「HT_Grid」
  以前のバージョンでは何故か時間表示の配置がズレる症状があり、
  それを微妙に補正していたのですが、今回のMT4バージョンアップで
  症状が改善されたようです。
  補正している分が逆にズレて表示されるようになってしまったので、
  補正を外しました。

②アラートライン 「VKシリーズ」 「VAシリーズ」
  計算量を減らす工夫をしたのみで、ほぼ機能は変更していません。
  (数値表示等をリアルタイムで処理する機能は、該当オブジェクトが1クリック
  されてから実施するように変更しました。)
  以前のバージョンで違和感が無い方は、そのままお使い頂いても特に問題
  ないかと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。





【追記】

最近、若干MT4の動作にモッサリ感があったので、もう少し軽くできないかなと思い
アラートライン等も修正してみたのですが、それよりも 「HT_Line_Sync」
の処理が足を引っ張っていたようです。

動作を軽くしたつもりのバージョンをUPしますので、興味のある方はお試し下さい。

HT_Line_Sync_VT1.05 ← ダウンロード(左クリック)
HT_Line_Sync_VT1.05 ← ダウンロード(左クリック)
(余分なコマンドを見つけたのでチョイ修正)


リアルタイムでの位置同期処理の方法を修正したのみで、特に機能追加は
ございません。
元々の動作に不満がないのであれば、更新する必要はないかと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


コメントの投稿

非公開コメント

No title

MT4チャートのスケールについてですが、
拡大・縮小のボタンでは、4、8、16という決まった縮尺にしかならず、
任意のスケールにするには、直接、定型ファイルテンプレートのscaleの数字を変えて、定型ファイルで再表示しないと、できません。
これを、チャート上で任意のスケールに変えるということはできないでしょうか。

例えば、スケール8では大きいので、スケール7や6でチャート表示していて、
もう少し全体も見たいのでスケール4にしたり、でも4では小さすぎるので、
エントリーポイントになったら、またスケール7に拡大して見るというように、
いちいち定型ファイルを読み込まなくても、拡大・縮小ボタンを押すように、
拡大縮小ができるというように、チャート上に、任意のスケールに変えるボタンなどの設置はできませんでしょうか。

よろしくお願いします。

Re: No title

以前、同じ様なことを考えて調べてみたことがあったのですが断念しました。

プログラムからスケールを指定する場合「0~5」という6段階の指定のみであり、
その結果として表示される幅の倍率が4や8等の数値となります。

倍率の途中部分を指定する方法を見つけられていませんので、今のところは
対応できない状況です。

No title

ああ、そうなんですね、残念です。
分かりました。
ありがとうございました。

No title

HT_Line_Sync 軽量版有難うございます。

4画面時重かったものが確かに軽くなりました。

No title

お世話になっております。
急遽、MT4も使用しなければならない事態になり、ArenaFX社のデモ口座にてMT4を使用する事にしました。
またお世話になろうと思い、ダウンロードさせていただきました。
MT5ではダウンロードしたファイルをダブルクリックするだけでOKでしたが、今回はどのプログラムで開くのかと聞いてきます。
MT4のEditorで開いてみましたが、ダメでした。
度々手数をお掛けいたしますが、ご教授下さい。

どうぞよろしくお願いいたします。

Re: No title

お世話になります。

MT4のインジケーターをセットする際の(私の)手順は下記の通りです。

①MT4メニューの「ファイル/データフォルダを開く」をクリック
 →エクスプローラが立ち上がる
②MQL4フォルダをダブルクリック
③Indicatorsフォルダをダブルクリック
 →エクスプローラーにその他インジケーターファイルが確認できると
  思われますので、そこへ入手したインジケーターを入れる。
④MT4メニューの「表示/ナビゲーター」をクリック
 →ナビゲーターウィンドウが表示される
⑤ウィンドウ内の「罫線分析ツール」を右クリックし「更新」をクリック
 →フォルダに入れたインジケーターが利用可能状態になります。
⑥「罫線分析ツール」の左側が「+」表示の場合は、クリックして
 インジケーターを表示
⑦利用するインジケーター名をチャートにドラッグすることでセット
 できます。

以上、宜しくお願い致します。

No title

丁寧なご説明をありがとうございました。
今後共よろしくお願いいたします。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 /  記事2
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入

オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。