オリジナルインジケーターまとめ

いつの間にか紹介済みのインジケーターがかなりの数になってしまいました。
読者の方が欲しいインジケーターに辿り着くだけでも大変だと思いますので、
まとめページとして今回の記事を作りました。
今後、各プログラムのバージョンアップを行った際は、本ページを最新情報に
合わせて更新して行く予定です。
(面倒なので、過去記事には追記しない予定。)

私の主観で、現時点のオススメ度を評価ポイントとして表示しています。
個人的にも実戦で利用しているのは「★★★」と「★★」の一部となりますので、
先ずはその辺りからお試し頂ければと思います。

は、×0.5 を意味しています。
私は利用していませんが、1個以下のランクのものについても、トレード
スタイルによっては、有効活用できる可能性があります。
お好みに合わせてご利用下さい。

ファイルをダウンロードしたい場合や詳細仕様を確認したい場合は、各ファイル名
をクリックして頂き、表示される紹介ページをご確認下さい。
(バージョン数値に最新の紹介記事へのリンクが張ってあるものもあります。)


<<有料インジケーター>>
名 称 Version 概 要 評価 備 考
MT4 MT5
HT_Sec_Chart V1.06 V1.05 秒足チャートを利用したスキャルピング用ツール ★★★ 特異動作から得た優位性を利用できる
HT_Endurance_Line V2.00 V1.06 退かされ組が発生した場所にラインを表示 ★★★ スキャル逆張り、デイトレエントリーポイント
HT_Trigger V2.11 V2.11 フォローする価値のあるトリガーを定義 ★★★ トレンドフォローをシンプルに構築する材料
HT_Turning_Point V2.00 V1.03 仕掛けを定義することで節目を認識し表示 ★★★ 環境認識による状況判断を容易にする
HT_Follow_Target V1.01 V1.01 波動の比率を利用して次のターゲットを表示 ★★★ 定量化された目標の候補が得られる
HT_Posi_Checker V1.00 - 転換実績情報を積算しポジション分布を表示 ★★★ シナリオ作りの為の客観的情報として利用
HT_Position_Hunter V00 - 偏ったポジションが狙われたところを表示 ★★★ 走りの初動候補情報が得られる
HT_W_Switch V00 - 設定したWパターンを検知して表示 ★★★ タイミング取り用ツール
HT_Gap_Line V2.00 - 検知したギャップ発生部にラインを表示 ★★ 急変部の情報を記憶して利用
HT_Fractals_Break V1.01 - Fractalsで定義した節目のブレイクを表示 ★★ 定量的なブレイク判断が可能となる
HT_Strong_Bar V1.00 - 強いボウズ足の起点にラインを表示 ★★ 大ポジション候補の視覚化
HT_Chart_Sync V1.05 V1.05 時間軸の異なるチャートの時間を同期させる ★★★ 検証作業を大幅に効率化
HT_BAR_DATA V1.12 - ローソク足データの各種統計情報を表示 ★★★ 値動き特性の本質を読み解く補助


<<無料インジケーター>>
名 称 Version 概 要 評価 備 考
MT4 MT5
HT_Line_Sync V1.18 V1.08 複数チャート間にてオブジェクトを同期表示 ★★★ 複数時間軸を利用した裁量トレードを快適化
HT_Grid V3.20 V3.07 縦横グリッド及び日本時間を表示 ★★★ チャートの視認性を向上
HT_ALERT_LINE_VK V1.17 V2.05 水平線に現在価格からの差を表示 ★★★ 節目価格の表示に利用
HT_ALERT_LINE_VA V1.15 V1.07 角度指定トレンドラインを強制的に水平化 ★★★ 短期水平線として利用
HT_Zone_Extend V1.08 V1.01 四角オブジェクトを右側へ延長処理 ★★★ ゾーン表示の自動延長
HT_Volatility_INFO V1.08 V1.03 現在のボラティリティ(ATR、Volumes)を表示 ★★★ 低ボラティリティでのムダを避ける
HT_DIRECTION_MEMO V2.00 V1.02 環境認識判断の結果をマークとしてメモ ★★★ MT4旧形式 :  V1.02
HT_High_Low V1.05 V1.02 主要な高値・安値情報を表示 ★★★ ボックス形式で視認性を向上
HT_R_Click_Assist V1.06 V1.05 右クリックを利用してオブジェクト作成を快適化 ★★★ 作図作業時間を短縮
           
HT_Time_Button V1.03 V1.02 デジタル時計を表示 ★★ 基本情報として利用
HT_BAR_TIME V2.10 V00-1 ローソク足確定までの残り時間を表示 ★★ 足切り替りタイミング認識のために利用
HT_Crosshair_Sync V1.06 V1.00 複数チャート間にてクロスヘアラインを同期表示 ★★ 裁量トレード、検証作業を快適化
HT_Important_Points V4.00 V1.00 注意事項等のコメントをランダム表示 ★★ 課題克服用の補助ツール
HT_Fractals V5.00 V01 Fractals関数で定義した転換部にラインを表示 ★★ ベーシックな自動レジサポライン
HT_Emotion_Record V1.00 V00 トレード記録用のマークを表示 ★★ 分析に必要な情報を得るために利用
HT_VECTOR V2.051- フィボナッチアークを矢印ラインに変換 ★★ MT4で矢印ラインを利用したい人用
HT_Attract_Zone V01 V00 終値分布データを利用して上下にゾーンを表示 ★★ 引き付け参考用
HT_ALERT_LINE_VT V1.03- トレンドライン式のアラートライン ★★
HT_Typical_Bar V1.01 V1.01 代表的な値動きの表示 ★★
HT_Clock V1.05 - アラーム付き時計 ★★
HT_WAVE V1.08 - 上位足の高値・安値を利用したZIGZAG ★★
HT_Analog_Clock V1.01 V1.00 アナログ時計 ★★
HT_Volumes_Bar V1.00 - Volumes比率をBidラインの色分けで視覚化 ★★
HT_N_Tick_Chart V1.03- 簡易的にNティックチャートを表示 ★★
HT_Simple_Panel V1.07- シンプルさを重視した発注操作パネル ★★ エキスパートアドバイザーファイルです
HT_Up_Down_Sign V1.02V1.02 MTFでの方向情報を円で表示 ★★
HT_Result_Table V1.02- トレード結果の表示ツール ★★
           
HT_MULTI_MA V1.04 V00 3~5本のMA情報を表示 MA好きであれば利用価値有り
HT_MULTI_MA2 V2.01 - 複数MA検証ツール
HT_Higher_Candle V1.11 V1.021 上位時間軸のローソク足をオブジェクトで表示  
HT_Pivot V1.02 - デイリーPIVOTラインを表示 レジサポ参考情報として利用
HT_Fractals_Wave V2.021 V00-2 Fractals関数を利用してジグザグラインを表示  
HT_Currency_Rank V3.01 V00 通貨の強弱情報を表示 環境認識の一つとして利用
HT_Fractals
_Wave_DATA
V01 - 波サイズデータを棒グラフで表示  
HT_Spread_Mark V1.00 V00 現在価格の指定Pips上下に短いラインを表示 引き付け時の目安ゲージとしても利用可
HT_VC_Candlesticks V01 - Volumes情報で色分けしたローソク足を表示 可能性は感じるも未活用
HT_Volumes_Shadow V00 - 過去のVolumes情報を価格軸に投影  
HT_Pin_Bar V1.02 - ヒゲ情報を表示 上手く設定すれば武器の一つになるかも
HT_Fake_Bar V1.00 - ワンデーリバーサル情報の表示 同上
HT_ZigZag_Channel V1.00 - ZigZagラインに沿ったチャネルゾーンを表示  
HT_ZigZag_H_Line V1.02 - ZigZagの頂点を利用した水平線表示 ZigZag式のレジサポ自動表示
HT_Window_Custom V1.01 - 標準の時間・価格軸の目盛表示を消去 HT_Gridにも同機能を搭載
HT_ALERT_LINE V02-6 V00-1 裁量トレード補助用の水平線4本を表示  
HT_Eraser V1.03 V1.01 オブジェクト消去の補助プログラム  
HT_FIBO V1.00- フィボナッチ情報の表示プログラム  
HT_Inspection V00-1 - 様々な指標の条件を設定可能な検証ツール ムダに聖杯探しするくらいならコレだけで十分
HT_LINE_WIDTH V01 - 点線や破線を太線で表示  
HT_TREND_ZONE V01 - 平行四辺形のゾーンを描画  
HT_Price_Movements V00-1 - 主要通貨ペアの値動き実績情報を表示  
HT_PRICE_DIRECTION V1.02 - 近々の値動き方向の情報を簡易表示  
HT_Bar_Trend V1.00 - トレンド継続検証用のデータ表示
HT_Colorful_MA V1.02 V1.01 傾きによって色が変化するMA
HT_Key_Custom V1.06 - キーボードに特定操作を割り付け コマ送り、サイズ表示、全削除、一時消去、ルーペ
HT_BB_ZIGZAG V1.00 - ボリンジャーバンドを利用したZIGZAGライン表示
HT_SIMPLE_ZIGZAG V1.02 - シンプルなZIGZAGライン表示
HT_2MA_ZONE V1.01 2本のMA間をゾーンとして塗りつぶし表示
HT_MTF_Candle V1.03 - サブウィンドウに好みの時間軸のチャートを表示
HT_EASY
_SYMBOL_SW
V2.03 V2.02 通貨ペア切替プログラム
HT_CORREL_RANK V1.01 - 相関係数を利用した通貨ランキングを表示
HT_Sub_Win_H_Fix v1.00 - サブウィンドウの高さを固定するツール
HT_Multi_Pair_MA V1.00 - 複数通貨ペアのMAを同時表示して比較
HT_HIGH_LOW_RATIO V1.01 - 陽線・陰線の出現率を棒グラフで表示
HT_Reversal_Chart V1.00 - 時間の流れを反転させたチャート
HT_Chart_Info V1.02 - スプレッドや価格情報をシンプルに表示
HT_Speedometer V1.00 - 瞬間的な速度を視覚化
HT_MEMO V1.00 - 付箋風のメモプログラム 
HT_Calculator V1.02 - 値幅・ロット・金額の計算機 
HT_Currensy_Flow V1.01 - 主要通貨の流れを視覚化 
HT_Line_Draw V1.00 V1.00 トレンドライン描画の為のショートカットツール 
HT_Pair_SW V1.00 - 通貨ペアの切替スイッチ 
HT_Template_SW V1.00 - 定型チャート一括適用スイッチ 
HT_EASY_EDIT V1.03 - オブジェクト編集を効率化 
HT_NOTE V1.02 - オブジェクトにコメントを付加 
HT_Layered_Candle V1.00 - 他の時間足を重ねて表示 
HT_Mark V1.01 - 記号描画の補助ツール 
HT_HI-LO_Line V1.01 - 上位足の高値・安値ラインを描画 
Heikin_Ashi V1.00 - 実体幅が自動変化する平均足 
HT_MTF_FIX_MA V1.02- 非階段状のMTF移動平均線 
HT_Scroll_Button V1.00- マウスクリック操作でチャートスクロール 
HT_Slim_Body V1.00- 極細ローソク足対応ツール ★
HT_P_SAR_ZigZag V1.00- パラボリックSARを利用したZigZag 
HT_Trash V1.00- ドラッグ&ドロップでのゴミ箱ツール 
HT_Higher_Color_Bar V1.00- 上位足情報をカラーバーで表示 
HT_Colorful_ZigZag V1.00- レンジ判定で色変化するZigZag 
HT_Current_Time_Keep V1.01- チャート右端基準で拡大・縮小操作 
HT_Line_Chart V1.00- MTF化したラインチャート 
HT_Flash_Bar V1.00- 代表的な値動き足を点滅表示 
HT_10-MA V1.00- 各種特性を10本のMAで検証 
HT_MTF_Bar V1.00- 上位ローソク足を表示するツール 
         
HT_AUTO_TF_CHANGE V01 - 指定間隔で自動的に時間軸を切替表示  
HT_Trend_Line V02 - 自動で直近のトレンドラインを表示  
HT_Candlesticks
_Volatility
V01-1 - ローソク足ボラティリティデータを表示  
HT_BAR_INFO V1.00 - 直近の高値・安値等の情報を表示  
HT_BB_WIDTH V1.00 - ボリンジャーバンドの幅数値を表示  
HT_Cross_Balance V00 - ペア合成計算結果とチャート情報の差を表示  
HT_Currency_Ranking V02 - 通貨ペア強さ情報の表示  
HT_Dollar_Index V01 - 各通貨ペアのデータからドルインデックスを計算  
HT_MA_DIRECTION V1.00 - MA方向情報を表示  
HT_PAIR_HLINE V1.00 - 2本の水平線間の距離を表示  
Ichimoku_Normal V1.01 - 雲が塗りつぶされた普通の一目均衡表 
HT_BB_ZONE V1.02 - 3本のボリンジャーバンドの領域を塗りつぶし表示 
HT_FAT_MA V1.00 - Volumesの量に合わせて太さを変えるMA 
HT_Moon V1.01 - 月の満ち欠けを表示 
HT_H_Grid V1.01 - 横軸を等間隔に表示  標準目盛を非表示化
HT_Moving_MA V1.00 - 周期を変化させて移動するMA 
HT_Colorful_BB V1.02 - 色変化するボリンジャーバンド 
HT_Goniometer V1.00 - 角度を計測するツール 
HT_Envelopes_Zone V1.00 - エンベロープのゾーンを塗りつぶし表示 
HT_Heikin_Ashi_Bar V1.00 - 陰陽情報をMTFバー表示 
           


MT5のインジケーターや1個以下のものは、日常的な動作確認を実施して
いない為、何らかの不具合が内在していても気付かないことが多いです。
修正を希望されるような不具合等に気付かれた場合は、コメントやメール等にて
ご連絡を頂けますとありがたいです。
また、「このインジをもう少し○○したら・・・」等のアイデアがございましたら、
お気軽にご連絡頂ければと思います。

開発者様向けに、無料インジケーターのソースファイル(mq4)を有償提供する
 対応も個別に行っています。
 プログラムに興味が有り、参考にしたい方は、メールにて連絡下さい。

それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。



 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


コメントの投稿

非公開コメント

No title

一つ欲しい物があるのですが
水平線を小さいチャートに引いたものを1分足で見るとかなりずれてます。
これは4時間に正確に水平線が引けてないからですが、
その解決策として
水平線を引いた時にちゃんとロウソクやヒゲに吸い付くような方法はあありませんでしょうか?
例えばトレンドラインを引くときなどはMT4はちゃんとヒゲやロウソクに吸い付いてくれるのですが、水平線は吸い付いてくれないという問題です。

ナニカ解決策ありませんでしょうか?

Re: No title

お世話になります。

>> 水平線を引いた時にちゃんとロウソクやヒゲに吸い付くような方法はあありませんでしょうか?
>> 例えばトレンドラインを引くときなどはMT4はちゃんとヒゲやロウソクに吸い付いてくれるのですが、
>> 水平線は吸い付いてくれないという問題です。
>>
>> ナニカ解決策ありませんでしょうか?

→HT_ALERT_LINE_VKシリーズを利用することで、マグネット機能を水平線でも利用可能となります。
 http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-176.html

以上、宜しくお願い致します。

No title

ありがとうございます、、
もうできてたなんて信じられませんw
その上アラートが設定できるなんて、、、、、、、!!!
すごいデザイン力です。。
ホント感謝でいっぱいです。

ありがとうございました!!!

No title

大変役に立つインジを公開していただきありがとうございますm(_ _)m
MT5のインジ(HT grid)がインジフォルダに入れても反映されないようです。

Re: No title

>> MT5のインジ(HT grid)がインジフォルダに入れても反映されないようです。

→ブログ記事上から直接ダウンロードしていませんでしょうか。
 ファイル名を左クリックし、アップローダーへログインの上、ダウンロードをお願いします。。

No title

ありがとうございます。無事反映されました。
しかし左の時間軸の表示が少しおかしいようです
また、120.85のように最後の桁まで表示させることはできますか?

http://light.dotup.org/uploda/light.dotup.org273111.jpg

Re: No title

>> しかし左の時間軸の表示が少しおかしいようです
>> また、120.85のように最後の桁まで表示させることはできますか?

→おかしいと言いますか、そのような仕様となっています。
 (MT5版作成時、10Pips未満の桁を表示する必要性をあまり感じていませんでした。)

 MT4バージョンであれば、表示を「1Pip単位」まで表示できるようになっています。

 MT5版を次回バージョンアップする際に対応を検討しようかと思います。

No title

ご返信有り難うございます。
すみません説明不足でした、おかしいというのは、左側の数字が、120.7が一つだったり120.8が3つだったりで、 「2つずつ」になってないということです。

Re: No title

>> すみません説明不足でした、おかしいというのは、左側の数字が、120.7が一つだったり120.8が3つだったりで、
>> 「2つずつ」になってないということです。

→表示間隔の設定情報もなく、原因は不明です。
 MT5版については、10Pips単位以上での設定が前提となっています。

No title

ご返信遅れましてすみません、こちら自宅で確認したところ5
pips単位になっていたようです、10pips以上に設定してみます。ありがとうございましたm(_ _)m

No title

こんいちは、欲しいものがあるので書かせていただきます

http://kanifx.blog.fc2.com/img/chart2.png/
この画像の左下のようにインターバンクのオーダー情報をMT4に
自動表示させてくれるインジありませんでしょうか?

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

質問ですが

素晴らしインジケーター等をいつもありがとうございます。
もしかして、私の使い方の問題かもしれませんが
HT Line Syncの垂直ラインなのですが、チャート上に
違う通貨を表示している場合、そちらにも垂直ラインだけは
同期されてしまうのですが、同期を同じ通貨だけ表示する事は出来ないでしょうか?

Re: 質問ですが

お世話になります。

>> HT Line Syncの垂直ラインなのですが、チャート上に
>> 違う通貨を表示している場合、そちらにも垂直ラインだけは
>> 同期されてしまうのですが、同期を同じ通貨だけ表示する事は出来ないでしょうか?

→垂直線のみについては、良かれと思って同期表示させていました。
 次回バージョンアップ時に、対応について検討させて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

No title

早速の返信ありがとうございます

スミマセン。勝手な思いで・・・・・・
通貨毎であれば見やすいのかなと思った次第です
今のままでも十分役に立っていますので、お気になさらないで下さい

日柄分析ツール

HTさま
こんにちは。いつも貴重な情報をありがとうございます。
また常日頃色々なツールを使わせて頂き、大変重宝しております。
さて、リクエストです。
外為どっとコムのチャート機能のひとつに、「日柄カウンター」というのがありますが、これと似たものをお作りいただけないでしょうか。
手軽に変化日を発見する一助になるものがあると助かります。
お時間がありましたら是非ともお願いしたいと思います。

Re: 日柄分析ツール

こんにちは。

お世話になります。

>> 外為どっとコムのチャート機能のひとつに、「日柄カウンター」というのがありますが、
>> これと似たものをお作りいただけないでしょうか。

→どんなものか調べてみようと思ったのですが、外為どっとコムさんの口座を持っていない
 こともあり、機能が不明でした。
 機能が理解でき、面白そうであれば、対応を検討させて頂きたいと思います。

以上、宜しくお願い致します。

HT_MULTI_MA_V1.03

HT様、いつも素晴らしいツールのご提供、
心から感謝いたしております。

1点要望を申し上げさせてください。

「HT_MULTI_MA_V1.03」を利用させていただいておりますが、
現在の仕様ですと、
デフォルトのMAの色と、自分で表示させたMAの色が混ざってしまい、
少々見づらくなってしまっております。

つきましては、
自分好みのMAの色をチャート上で表示させたいので、
「HT_MULTI_MA_V1.03」のパラメータで、
色を設定できるように変更していただけませんでしょうか?
(色で「None」を選択し、非表示にさせるという設定でも構いません)
(また、サインは表示させるが、MAそのものは非表示とするという設定でも構いません)

以上、
何卒、宜しくお願い申し上げます。

Re: HT_MULTI_MA_V1.03

お世話になります。

>> 「HT_MULTI_MA_V1.03」のパラメータで、
>> 色を設定できるように変更していただけませんでしょうか?

→「パラメータの入力」タブではなく、「色の設定」タブにて色の変更が可能です。
 「色の設定」タブでの操作で解決しませんでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。

No title

HT様
御返事くださいまして有難う御座います。


>> 「パラメータの入力」タブではなく、「色の設定」タブにて色の変更が可能です。
 「色の設定」タブでの操作で解決しませんでしょうか。

→大変失礼いたしました!
HT様のご指摘の通りで解決いたしました。
この度は、敏速なご対応、本当に有難う御座いました。
今後とも宜しくお願い申し上げます。

HT 2MA ZONE

HT 2MA ZONE 重宝させていただいております、ただ 2種(2MAを 2組)表示させると、片方の、塗りつぶしが消えます、5-10MA & 15-20MAのように表示したいのですが、ご検討いただければ、幸甚です。

Re: HT 2MA ZONE

>> HT 2MA ZONE 重宝させていただいております、ただ 2種(2MAを 2組)表示させると、片方の、塗りつぶしが消えます、
>> 5-10MA & 15-20MAのように表示したいのですが、ご検討いただければ、幸甚です。

→最新バージョンでは同時に複数利用できるようになっているつもりです。

 下記アドレスのファイルにて
 http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-189.html
 動作をご確認頂ければと思います。

推奨パソコンスペックについて

はじめまして

いくつかのインジケータを試しに入れてみたのですが、
MT5、MT4共に非常に描画が重いです。
具体的には、チャートの足の描画が遅れるため、リアルでトレードしている際にはちょっと厳しい状況です。
試したインジは
HT_WAVEやHT_Line_Sync、HT_ALERT_LINE_VAです。
いずれも素晴らしいもので、特にWAVEは上位足のトレンドを把握するのに分かりやすく、またV時の判定は優位性を判断する上で、役に立ちます。

いずれのインジの単独利用、組み合わせ利用いずれもチャート描画が遅れます。
それほどPCスペックは悪くないのですが、例えばメモリは最低8Gは有ったほうがよいとか、ありますでしょうか。

この描画が重い現象が解消されれば、HT_Endurance_LineやHT_Triggerの有償版購入(これのトライアルがあれば更に嬉しいですが。。)も検討しています。何かアドバイスがあれば頂ければ幸いです。

よろしくお願いします。


Re: 推奨パソコンスペックについて

お世話になります。

コメントを頂き、ありがとうございます。

>> いくつかのインジケータを試しに入れてみたのですが、
>> MT5、MT4共に非常に描画が重いです。
>> ・・・
>> それほどPCスペックは悪くないのですが、例えばメモリは最低8Gは有ったほうがよいとか、ありますでしょうか。

→当方のPC環境はかなり古いですが、あまり重さは感じません。(Core i7、メモリ8G、Win7)
 インジ単体で入れても重いというのは、PCスペック以外に原因があるような気がします。

 思いつく原因を下記の通りとなりますので、ご確認下さい。
 ・MT4メニューのツール/オプション/チャートタブで設定できる「チャートの最大バー数」
  の設定が大き過ぎる。(処理が増えて重くなる可能性があります。)
 ・チャート内のオブジェクト(ラインや四角形等)数が多い。
  (特に同期関係のプログラムの負荷が上がります。)
 ・表示しているチャート数が多い。
 ・ツール/オプション/サーバータブの「ニュースを有効にする」のチェックを外す。
  (あまり関係無いかもしれませんが、多少ムダが省かれます。)

以上、宜しくお願い致します。

No title

ありがとうございます。

MT側の設定を色々と見直して解決しました。ぐぐれば出ていますね。
こちらのインジは計算処理特有の処理の重さがあるのかと勝手に考えていました。
実は長い間原因を探っていたため、助かりました。

もう少し検証してみます。



勝手なお願いです

こんばんわ。

数多くの秀逸なインジを、無償でご提供戴きまして有難う御座います。

誠に勝手なお願いですが、お時間が取れた際に、ご検討戴ければと思います。

1)サブチャートの、縦軸を自動固定するインジを、作成戴けないでしょうか?

トレンド転換を確認する為に、MAKD系のインジを、複数同じサブチャート
に設定しています。
ご存じの通り、”0”がズレます。

上下限を固定すれば 問題ないのですが、
通貨ペアを変更した場合や、時間帯による値幅の違いなどで、逐次
マニュアルで変えるのは 大変なので、
”HT_GRID”の縦軸自動固定機能を、サブホルダー用に開発頂けたらと 思います。

PIPS表現で自動固定できれば、非常に便利になりますので宜しくお願いします。

MACD以外にも、オシレータ系のインジや、FlatMAやFlatBBなども
使いますので 今回お願いした機能があれば、非常に助かります。。


2)HTさんの表示系のインジはどれも素晴らしく、有難く利用しています。

インジをサブチャートにも表示出来るように、選択機能を追加出来ないでしょうか?
全てメインチャートにしか表示出来ないので、残念です。
(もったいない。)
サブチャートの右端は空きが有りますので、有効利用できます。

HTさんはMT4を 表示用に使用されているので、支障がないと思いますが、
MT4で、取引を行う場合には、各インジのボタンや、インジがサブチャートに
表示出来れば 大変有りがたいのです。(極めて重要です。)

3)2)の自己実現として
tplファイルを編集して、オブジェクトをサブウインドーに移動すれば、正常に
機能しますでしょうか、問題がなければ、トライしてみますが、いかがでしょうか?

私の場合は、HTさんのインジがなければ、MT4で裁量取引は出来ませんので、
実際にMT4で取引する際に、必要な改善点や便利機能を、勝手なお願いではありますが
ご連絡させて戴きました。

宜しく、お願い致します。

Re: 勝手なお願いです

お世話になります。

リクエストを頂き、ありがとうございます。

>> 1)サブチャートの、縦軸を自動固定するインジを、作成戴けないでしょうか?
>>
>> インジをサブチャートにも表示出来るように、選択機能を追加出来ないでしょうか?

→参考にさせて頂きます。

>> tplファイルを編集して、オブジェクトをサブウインドーに移動すれば、正常に
>> 機能しますでしょうか、問題がなければ、トライしてみますが、いかがでしょうか?

→メインウィンドウに描画するプログラムとなっていますので、機能しないと思われます。

以上、宜しくお願い致します。

オリジナルインジケータ依頼?

初めまして、金海信弘(かなうみのぶひろ)といいます。

いつも、ありがたい情報ありがとうございます。


今回、連絡させていただいたのは、
HTさまが、作成してくださったHT_ALERT_LINE_VAについてです。

この短期水平線から現在の価格までが表示されています。

わたくしの希望としては、現在の価格までの値幅表示ではなくて、
その短期水平線の価格を表示などは可能でしょうか?

どうぞ、ご検討お願い致します。

No title

お世話になります。

水平線にローソクがタッチしたときに鳴るインディケーターではなく、水平線にEMAがタッチした時に鳴る(サウンドと矢印)インディケーターが欲しいのですが、制作して頂けますでしょうか?

よろしくお願いいたします。

岩本

Re: オリジナルインジケータ依頼?

お世話になります。

>> わたくしの希望としては、現在の価格までの値幅表示ではなくて、
>> その短期水平線の価格を表示などは可能でしょうか?

→インジケーターパラメーターの「■特定ライン色設定■」の中の
 各「・数値表示」にて「価格」を選択すれば、その特定色では価格が
 表示される様になります。

以上、宜しくお願い致します。

Re: No title

お世話になります。

リクエストを頂き、ありがとうございます。

>> 水平線にローソクがタッチしたときに鳴るインディケーターではなく、水平線にEMAがタッチした時に鳴る
>>(サウンドと矢印)インディケーターが欲しいのですが、制作して頂けますでしょうか?

→技術的には可能です。
 汎用性は低いと考えますので、ご希望の際はメールにて見積り依頼をお願い致します。

以上、宜しくお願い致します。

こんにちは。

はじめまして、HT様。

高額な商材やインジケーターが売られていますが、
親切なHT様のインジケーターと比べると見劣りするものが殆どとおもいます。
中には無料インジを、あたかも自分が開発したようにうたい高額な金額で販売している、
ほぼ詐欺的な人もいて悔しい思いもしました。

HT様の優良で使えるインジの開発、親切さには頭が下がります。
本当にありがとうございます。

HT様はRSIを滑らかにしMAとコラボしているRSIOMAをご存知でしょうか、
(突然の御質問すいません)
RSIOMAでRSIとMAのクロスしてからの乖離を塗りつぶしなどで、
見やすくするようなインジの開発は出来ないでしょうか?

突然の質問、要望すいません。

Re: こんにちは。

お世話になります。

お問い合わせを頂き、ありがとうございます。

>> HT様はRSIを滑らかにしMAとコラボしているRSIOMAをご存知でしょうか、

→知らないです。
 RSIのデータ配列に対しての移動平均線を利用するものだろうなという
 想像はつきます。

>> RSIOMAでRSIとMAのクロスしてからの乖離を塗りつぶしなどで、
>> 見やすくするようなインジの開発は出来ないでしょうか?

→定義が明確であれば、対応は可能かと思われます。
 個別対応が必要な案件と考えますので、必要に応じて、メールにて見積り依頼を
 頂ければと思います。

以上、宜しくお願い致します。

感謝

トレードするときや検証するときに利用してます。
おかけで作業がはかどります。
(FXはトータルでプラスです)
こういったサイトがあるのは助かります、感謝!

平行四辺形

毎々高品質のインジをご提供戴き、感謝しております。

今回、ちょっと希望がありましてメールしました。

チャート上のフラッグと覚しき部分をマークできるように、
平行四辺形はできないものでしょうか?

イメージとしては長方形を斜めにする感じか、平行チャネルの
チャネル間に色をつけられるようにするといったものです。

4隅にハンドルを表示して、これをドラッグすることで、平行四辺形
の高さを自由に調節できるとフラッグを明確に認識できます。自分と
しては、これがあればかなり有り難いのですが…。

ネットで調べたところ、同様の投げかけを一件だけ見つけたのですが
平行四辺形の希望はあまり無いのでしょうか?

お忙しいところ恐縮に存じますが、頭の片隅にでも留めておいて
戴けると有り難いです。

Re: 平行四辺形

お世話になります。

> 今回、ちょっと希望がありましてメールしました。
>> チャート上のフラッグと覚しき部分をマークできるように、
>> 平行四辺形はできないものでしょうか?
>
>> イメージとしては長方形を斜めにする感じか、平行チャネルの
>> チャネル間に色をつけられるようにするといったものです。

→リクエストを頂き、ありがとうございます。
 平行チャネルのパラメーター設定で「背景として表示」をON
 にすれば、ご希望の表示になりませんでしょうか。

以上、宜しくお願い致します。

ありがとうございます

HT 様

迅速なご回答ありがとうございます。

ご回答を戴き早速試してみました。成る程
これで大丈夫です。

長方形の4隅のハンドル操作を強くイメージ
していた為、平行チャネルの背景表示を思い
つきませんでした。

お忙しいところ、お手間をとらせてしまい申し訳
ありません。

ご回答、感謝いたします。本当にありがとう
ございました。

スゴイ

まさに宝の山!
いつも大切に使わせていただいております。
ありがとうございます。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 / 記事2 / 記事3
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入



オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。