サポート&レジスタンスの自動表示

今回は私の最もお気に入りであるFractalsを利用したインジケーター
を紹介致します。

【MT4標準搭載の Fractals の概略】
5~9本のローソクのフォーメーションを確認し、新しい方から
3本目が頂点となる場合サインが出る。

Fractalsで表示されたサインをレジスタンス/サポートプライスと見なし
ライン状に表示したものが今回紹介するインジケーターです。
同種の類似インジケーターはネットで拾えるものも他にありますが、
より実戦的に改良を加えたつもりです。

フラクタル

HT_Fractals_V02 ← ダウンロード

ログインパスワードは下記バナーより

人気ブログランキングへ飛び、画面右下の順位表示をクリック。
本ブログの紹介文をご確認下さい。

1.MT4インジケータの制約として、8つのバッファしか利用ができない為、
  ファイルが6つになっています。(上側用・下側用を各3つ)

2.通常出回っているものは、新しいフラクタルサインが出ると
  それまで表示していたサインは無条件に消えてしまいます。
  (バッファを2つしか使用していない)
  今回ご紹介するものは、バッファのリレー(引継ぎ)をすることで
  ラインを延長するように工夫しています。

3.ラインはローソクの実体によって通過されるか、又はバッファ数が
  足りなくなった時に消えます。

4.確定済みローソクにはサインを出さない仕様となっています。
  (リペイント防止、EAで利用し易くする為)

5.パラメータ設定により、他の時間軸のフラクタルを表示可能です。
  (MTF マルチタイムフレーム対応)

  パラメータ「Fractals_Timeframe」の設定
    表示中の時間軸 : 0
    M5  : 5
    M15 : 15
    M30 : 30
    H1  : 60
    H4  : 240
    D1  : 1440
    W1 : 10080
    MN : 43200

  大きい時間軸でサインが出るということは、下位時間軸ではヘッド
  &ショルダー等のチャートパターンが出ている可能性が高くなります。


条件式に当てはめて、機械的にサインを出すのでレジスタンス/サポート
機能の強さとしては、マチマチのラインが引かれます。
1本づつのそれぞれの有効性については、サイン発生部のチャート形状から
判断する必要があります。

規模の大小こそあれ、サイン発生部では小さな転換があったことを意味します。
それは、そこでポジションが作られた証拠でもあります。
よって、ラインが消えずに密集しているプライス部にはポジションを抱えた
市場参加者が多く存在する可能性を示します。

ポジションが集中するということは何を意味するか。
プライスを動かす力のあるプロに狙われ易くなることを意味します。
(損切り注文発生によるパニック相場の演出。)

実際に表示して、市場で何が行われているかを確認して下さい。
あなたにも独自のエッジ(優位性)を見出すことができるのではないでしょうか。


それでは。
少しでもお役に立てれば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


コメントの投稿

非公開コメント

No title

HTさん こんにちは

いつもお世話になり、ありがとうございます。


最近のドル円は大きなレンジの中でしょうか、初心者の私は苦労しながら相場の理解に挑んでいます。

それで今回、HT_Fractalを利用させて頂こうと、ダウンロードしてみました。

内容の Fractal_V2の L と U 1と2 はどういう風に認識すれば良いでしょうか?

お手数ですが、教えて頂けましたら嬉しく思います。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

Re: No title

お世話になります。

>> 内容の Fractal_V2の L と U 1と2 はどういう風に認識すれば良いでしょうか?

→L:Lower、U:Upper、1は一つ目、2は二つ目を意味します。
 本ページのプログラムは古いので、複数プログラムでの対応となっています。

 当ブログのインジ最新版は、
 http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-154.html
 にてご確認下さい。

以上、宜しくお願い致します。

お尋ねします

HTさま

毎々お世話になります。
有益なお役立ちツールの提供ありがとうございます。

お尋ねします。
MT4用ピッチフォークの有償作成は可能でしょうか?
MT付属のものは3本ラインのみで味気ないので。
tradingviewにあるようなカラフルさは必要ありません。
フォークのカタチをしていれば可。
センターラインと外側ラインの間に中間ラインは欲しいところ。

以上ご検討のほどお願い申し上げます。

Re: お尋ねします

お世話になります。

お問い合わせを頂き、ありがとうございます。

>> MT4用ピッチフォークの有償作成は可能でしょうか?
>> MT付属のものは3本ラインのみで味気ないので。
>> tradingviewにあるようなカラフルさは必要ありません。
>> フォークのカタチをしていれば可。
>> センターラインと外側ラインの間に中間ラインは欲しいところ。

→どの種類のオブジェクトに対し、どの様な手順でピッチフォークの処理を適用
 するか等、仕様を詰める必要はありますが、技術的には対応可能と考えます。
 必要に応じて、メール(htfxjp@gmail.com)にて御見積り依頼を頂ければと思います。

以上、宜しくお願い致します。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 /  記事2
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入

オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。