MT4 リクエスト対応

HT_Zone_Extend と HT_BB_ZONE に対してリクエストを頂きましたので、
対応させて頂きました。

今回の対応は、ほんのちょっとした変更のみとなっています。

興味の有る方は、お試し下さい。


1.HT_Zone_Extend

MT4_ZEX107

HT_Zone_Extend_V1.07 ← ダウンロード

ログインパスワードは下記バナーをクリック

人気ブログランキングへ飛び、本ブログの紹介文をご確認下さい。


 基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。

 延長停止モードに「停止しない」というモードを追加しました。

 「停止しない」を選択した場合、延長機能が適用された四角オブジェクトは、
 常に右端まで延長されます。





2.HT_BB_ZONE

MT4_BBZN101

HT_BB_ZONE_V1.01 ← ダウンロード


 基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。

 本プログラムを同一チャートに複数セットすると、塗りつぶしゾーンの描画が、
 一つ分しか表示されませんでした。
 (最後に描画されるプログラムが他プログラムのゾーンを消去してしまう。)

 他プログラムとの干渉を避ける為、名称を付ける機能を追加しました。
 複数セットする場合は、パラメーターの「名称」欄でそれぞれに異なる文字列
 を指定して下さい。

 一応補足させて頂きますが、個人的に本プログラムは観賞用の暇つぶし
 プログラムと捉えています。
 あまり時間を取られないよう、ご注意下さい。





何となく2件についてのリクエスト対応をさせて頂きました。

必要に応じてご利用頂ければと思います。


その他のプログラムにつきましても、リクエストがございましたら、記事の
コメント欄へ書き込みを頂けますでしょうか。

気になるものから順に対応検討をさせて頂きます。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で


コメントの投稿

非公開コメント

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

zone延長リクエストさせていただいたものです。
対応ありがとうございました。

No title

レンジ相場で揉み合っていて決着の行方が分からない激しい最前線の戦場で戦うよりも、
長期、中期、短期、それぞれに明確な同一方向のトレンドが出ている戦場の方がテクニカル法則(ダウ理論6つの基本法則)が法則として機能しやすく勝ちやすいです。

勝ち負けの8割は通貨選択で決まると言っても過言ではないでしょう。

多通貨から買われている牽引通貨と多通貨から売られている牽引通貨のペアが同時に発生していれば、勝ちやすいのは当たり前と言えば当たり前の話です。

後はタイミングを待つのみです。そこで初めてテクニカル法則、いわゆる手法が活きて来ます。

(ここを勘違いしている人が多いのですが、そういう人達が多くいないとチャンスはなかなか生まれないと思われますので、助かると言えば助かります。)

そこで、多通貨ペアの状態を一目で把握できるインジケーターがあると通貨ペア選択の時間短縮ができ、生産性が高まります。

ボリンジャーバンドは日本人の間では逆張り手法で人気ですが、本来は順張り用の指標で、本当の使い方を知っている一部の人にとっては大きな優位性を発見できるツールなのですが、以下のようなインジケーターを作っている人がいました。

http://fkmaccer.blog.fc2.com/blog-entry-44.html


非常にすばらしいインジケーターなのですが、開発者が開発をやめてしまっています。
動作が重いのが欠点で、現状は表示通貨ペアを少なくして対応するしかありません。

同様のインジケーターは需要が高いと思うので、リクエストします。

勝てる手法は既に持っており、デイトレード用の相場環境(背景)を知るのが唯一の目的なので、1分足、5分足、15分足、30分足は必要ありません。

時間軸の選択機能制にすれば良いと思います。スイングトレード用に週足と月足の時間軸を追加すれば、より多くの人に興味を持ってもらえると思います。

また、分かる人はプライスでおおよそ判断できますので、ADXやDIも必要ありません。

一度に8大メジャー通貨(ドル、ユーロ、円、ポンド、フラン、オーストラリアドル、ニュージーランドドル、カナダドル)の全組み合わせ28通り分を一度に表示できれば便利だと思います。

8大メジャー通貨に拘る理由は、より多くの通貨ペアでエントリーチャンスを増やしたい一方、出来高の少ない(つまり、流動性の低い)通貨はテクニカル法則が機能しにくい(ダウ理論の第5法則で言わんとしている事)というのが根拠です。

単なるネタとしても非常に面白く、興味を持つ人が多いと思われますので(おそらく扱える人はほとんどいないでしょうが)、ご一考頂ければと思います。

Re: No title

お世話になります。


>> ボリンジャーバンドは日本人の間では逆張り手法で人気ですが、本来は順張り用の指標で、
>>本当の使い方を知っている一部の人にとっては大きな優位性を発見できるツールなのですが、
>>以下のようなインジケーターを作っている人がいました。
>>
>> http://fkmaccer.blog.fc2.com/blog-entry-44.html

→チラッと記事は読みませて頂きました。
 「ボリンジャーバンドの中での位置表示」と「バンドの拡大縮小状況」を表示しているもののようです。

 すみません。
 見た目はちょっと面白そうだなとは思いましたが、人様が作ったものということもあり、あまり興味は
 持てませんでした。


>> 動作が重いのが欠点で、現状は表示通貨ペアを少なくして対応するしかありません。

→扱う必要のあるデータはそれほど大きくないので、あまり重くならない気がします。


>> 単なるネタとしても非常に面白く、興味を持つ人が多いと思われますので(おそらく扱える人は
>> ほとんどいないでしょうが)、ご一考頂ければと思います。

→もし、丸パクリではなく、何か面白そうな似たものが思いつきましたら、対応を検討させて頂こうかと
 思います。
 もし、ほぼそのままの機能再現を、有償対応でもご希望であれば、メールにてご依頼下さい。


以上、宜しくお願い致します。

No title

>>人様が作ったものということもあり、あまり興味は
 持てませんでした。

分かりました。


>>扱う必要のあるデータはそれほど大きくないので、あまり重くならない気がします。

おっしゃる通りなのですが、表示通貨を増やして行く毎に重くなって行きます。
オリジナルは最大の12通貨表示ではフリーズに近い状態になります。

>>もし、丸パクリではなく、何か面白そうな似たものが思いつきましたら、対応を検討させて頂こうかと
 思います。

面白いアイデアが出て来ると良いですね。

ダウ理論の第4法則『平均は相互に確認されなければならない』をどう料理するかになると思います。

着眼点は連動性でしょうね。何の連動性を重要と見るのか、考えれば色々出て来ますね。面白そうですね。

プログラムを組めるクリエイターは本当に羨ましく思います。

より良いものが生まれる事を期待しています。

No title

お世話になっています。
このボリンジャーバンドや、2MA ZONEのように、アクセラレーションバンド(もしくはケルトナーチャネル)のバンド内を塗りつぶすインジケーターも作成していただけないでしょうか。
バンドブレイクをトレンド発生と判断するために視覚的にわかりやすいツールがないかなと思っているのですが、なかなか見つからず。
もしよければお願いします。

Re: No title

お世話になります。

>> このボリンジャーバンドや、2MA ZONEのように、アクセラレーションバンド(もしくはケルトナーチャネル)の
>> バンド内を塗りつぶすインジケーターも作成していただけないでしょうか。

→技術的には可能かと思われますが、汎用性が低いと考えます。
 有償でも希望するということであれば、個別対応させて頂きますので、メールにてご連絡をお願い致します。

以上、宜しくお願い致します。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
スプレッド狭い
(50枚までならココ)
SBIFXトレード

MT4でトレードできる
(東京サーバー良い)
MT4スプレッド

スキャル口座 にオススメ
(いつも食品ありがとう)


スキャルOK
(取引ツール常時進化)


国内口座数No.1
(スプレッド超安定)


定番の業者さん
(ツール操作性好評)
FXネオ(CM)

MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 / 記事2 / 記事3
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 / 記事2 / 記事3
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入



オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。

htfxjp@gmail.com