スキャルピングの操作環境を快適化してみた

どうやら現状のトレード環境では、このまま効率良く複利で回せないなと
判断し、今年に入ってからアレコレと模索しています。

そんな対応の一環で、以前から頭に有った操作環境の改善に手を付けて
みました。
マウスを使わずにジョイパッドでトレード操作をするというものです。

マウスを使う場合、エントリーした後、チャートやプライスから目を切り、
決済ボタンへマウスカーソルを合わせる必要が有ります。
その操作でほぼ問題は起こらないのですが、超短期スキャルの場合は、
一瞬目を切ったことが悪影響をもたらすことが稀にあります。

今回の対応は、チャートから目を切らずに操作がしたいという、小さな
快適化が表向きの主目的となっています。
(但し、ここに応用をからめてゴニョゴニョすると、あんなことやこんな
ことができたりもします。)

記事の続きを読まれる方は、
↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、記事の続きが以下に展開表示されます。



それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。



コメントの投稿

非公開コメント

No title

HTさん

いつも為になる内容やインジケーターを提供していただいてありがとうございます
今回のジョイパッドを使って注文はとても面白いなと思いました
記事の内容から少しだけそれるかもしれませんが注文を連打するとシステム売買になるという事ですがこれはマーケットメイカー(DDがある)ブローカーだからです(知っているかと思いますが)
ボタン連打だけではなく、大きなポジション(100万通貨とか500万通貨とか)をとったりスキャルを行ったりしても口座凍結させられます
スキャルに関しては明確な規定がなく(曖昧)で私達トレーダーの基準ではないのでブローカーがダメだと言ってしまえば全てアウトです(私もそれでやられました)

やはりNDDでSTPもしくはECNであるブローカーで取引を行った方がいいかもしれません(DDのブローカーを否定しているのではありませんのでお間違いなく)

所で話は変わりますがMT4のボリューム(ティックボリューム)に下がった場合と上がった場合で色分けできませんでしょうか?
例えば1本のボリュームバーの中に、上がったティックの場合グリーン、下がったティックの場合赤で表示する
そうする事により本のローソク足の中で買いと売りのどちらが多いのかわかりますしそのバーがほかのバーよりも高い(ティックの回数が多い)という事はそれだけ大きなサインを出していることになります

お時間のある時で構いませんのでインジケーターを作成していただけないでしょうか?

次回からの記事も楽しみしています^^

Re: No title

お世話になります。

コメント及びリクエストを頂き、ありがとうございます。

>> MT4のボリューム(ティックボリューム)に下がった場合と上がった場合で色分けできませんでしょうか?

→各ティック毎の過去の情報は、MT4のサーバーから得ることができない為、チャート表示中の
 動きを記憶する必要があります。
 やれないことはないのですが、少々面倒です。
 (又、1回のデータ更新で数ティック進むこともあり、厳密な集計はできません。)

 最小の足である1分足が陽線か陰線(又は十字線)かで、1分間のボリュームを色分けし、
 そのデータを上位足チャートで集計したものを3色表示するということであれば、
 無理なくできそうです。
 多少精度は落ちますが、似たような結果が得られるかと思われます。

 対応可否含め、時間のある時に検討させて頂きます。
  

以上、宜しくお願い致します。

全く同じ事やってる人がいて笑えました。

ジョイパッドで売買はおいらの場合、スキャル目的じゃなくて…。

ゲーム感覚でやりたい

という理由…いじょうまる

だけなんですけどね。

No title

いつも参考にさせていただいております。

>下記画像の様に設定することで、希望する座標をクリックさせることも可能です。

下記画像が見当たりません・・。参考にさせていただきたいのでUPしていただけると幸いです。

Re: No title

お世話になります。

>>下記画像の様に設定することで、希望する座標をクリックさせることも可能です。
>> 下記画像が見当たりません・・。参考にさせていただきたいのでUPしていただけると幸いです。

→御指摘頂き、ありがとうございます。
 一応設定画面をUPしました。

 基本機能等は http://joytokey.net/ja/overview 等にて、ご確認下さい。

以上、宜しくお願い致します。
プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
スプレッド狭い
(50枚までならココ)
SBIFXトレード

MT4でトレードできる
(東京サーバー良い)
MT4スプレッド

スキャル口座 にオススメ
(いつも食品ありがとう)


スキャルOK
(取引ツール常時進化)


国内口座数No.1
(スプレッド超安定)


定番の業者さん
(ツール操作性好評)
FXネオ(CM)

MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

海外口座
(キャッシュバックがお得)


仮想通貨
bitFlyer ビットコインを始めるなら安心・安全な取引所で
RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 / 記事2 / 記事3
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 / 記事2 / 記事3
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入



<トレードツール>
複数口座の同時操作用ツール
Multi Order 記事
fx-onで購入

DLmarketで購入

許容スプレッド設定ツール
Spread Limiter 記事
fx-onで購入
DLmarketで購入



オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。

htfxjp@gmail.com