MT4 HT_R_Click_Assistを少し修正

MT4のBuild 1210へのアップデートに伴い、動作が重くなってしまったので、
修正しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4 右クリック活用ツール V1.13

↓バナー↓を応援クリックして下さい。




クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.マウスの右クリックを利用して作画作業を補助するツールです。
  基本仕様につきましては、「過去記事」を参照して下さい。

2.ラインの名称を割り振る回路を変更しました。
  見た目の動作としては、特に変更ありません。


Build 1210では、自チャートに対する処理では特に違和感無いのですが、
他チャートに対しての処理があると、かなりの遅さになるようです。
HT_R_Click_Assistでは、オブジェクトを新規作成する際、全チャートの
オブジェクト名(末尾の数字)を確認し、最も大きい数字に+1した番号を
名前に利用していました。
その数字検索動作が重くなる原因だったので、他チャートとは無関係に
名前を付けるよう仕様を変更しました。

今回のアップデートは、明らかに改悪っぽい気がするので、ほっといても
重さは改善されるかなとも思うのですが、お気に入りのツールであり、
使えないと不便なので対応してみました。
お好みに合わせて、ご利用頂ければと思います。

それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


【余談】
そもそもMT4のオブジェクト名の末尾の数字って、どうやって決まっている
のかなと疑問に思い、調べてみたのですが、何だか違和感ありです。

手動で描画したファイル名を見てみると、数字は最大5桁程度のようで、
今まで気付かなかったのですが、時間と連動して数字が増えているようです。
例えば適当に描画した水平線の名前が「Horizontal Line 10000」だったと
すると、60秒後に再度水平線を描画すると、その名前は「Horizontal Line 10060」
になります。
違うPCのMT4で、同時にオブジェクトを作成すると、名前が同じになることも
確認しました。
何を起点としてカウント開始されるのか不明ですが、5桁の数字が利用されて
いるので(0~99999?)、1日程度で数字は使いまわされることになるはずです。

そこで嫌な予感がし、次の操作をしてみました。
1.時計を見て、時間を覚えながら水平線を作成。
  (HT_R_Click_Assistでの描画ではなく、通常の作成。)
2.作成した水平線の末尾数字に60を足して名前変更。
  例:Horizontal Line 10000をHorizontal Line 10060に変更。
3.前回作成から60秒後、新たに水平線を作成。
 →すると、3.で指定した位置にオブジェクトはできるのですが、
  1.で作成(名前変更)したオブジェクトが消えてしまいました。
  3.で作成されたオブジェクトの名前は「Horizontal Line 10060」
  となっています。嫌な予感が当たったようです。

要するに、既に描画されているオブジェクト名称と、新規オブジェクトの名称が
かぶった場合、既存のオブジェクトは消えてしまうという、仕様のようです。
(新規作成の際、既存オブジェクトの名前の使用を避けるようになっていない。)
運が良ければ、特に問題無いのですが、運が悪いとオブジェクト新規作成の際、
過去に描画した古いオブジェクトが消えるかもしれないということになります。

「以前、引いたはずのラインが、いつの間にか消えてる・・・」
という経験があるとしたら、もしかしたら、上記の様な現象が偶然起きたの
かもしれません。

実は、私の気付いていない、名前のかぶりを避けるような上手い工夫が
隠されているのかもしれませんが、調べるのに飽きたので、これ以上の
詳細は不明です。
とりあえず、HT_R_Click_Assistで作成したオブジェクトは、過去と名前が
かぶらないようにしたつもりです。

以上、久しぶりに余談でした。


ゴールデンウェイ FXTF口座開設ゴールデンウェイ FXTF口座開設 | GogoJungle


コメントの投稿

非公開コメント

No title

早速対応してくださって感謝感謝です!!!
ありがとうございます、快適です!!!

ありがとうございます!

早急な対応ありがとうございます!mt4をダウングレードして対応しようとしたのですが、なぜか自動アップデートを無効にできず四苦八苦していました。

週の最初からかなり時間をとられていたので嬉しいです。

感謝感謝です!

Build 1210に気づかず大変苦労しました(苦笑)
無くてはならないお気に入りのインジ第一位だったので、本当にありがたいです!(*^^*)ありがとうございます!

Good! Job

快適です!!!
これが、原因でしたか

軽くなりました \(^o^)/ワーイッ!
有難うございます!

No title

いつもお世話になっております。動作で気になる点があったので報告です。HT_Line_Sync_V1.20とHT_ALERT_LINE_VK1.18を使って異なる時間軸のチャートを同期させています。下位時間軸のHT_Line_Sync_V1.20は、上位時間軸に同期しないようFalseにしています(上位時間軸は全部True)。そうすると上位時間軸で引いたライン自体は下位時間軸でも同期して表示されるのですが、距離表示(pips)が下位時間軸のほうに表示されなくなります。この現象は、HT_Line_Sync_V1.19では発生しません。

Re: No title

お世話になります。

>>動作で気になる点があったので報告です。
>>HT_Line_Sync_V1.20とHT_ALERT_LINE_VK1.18を使って異なる時間軸のチャートを同期させています。
>>下位時間軸のHT_Line_Sync_V1.20は、上位時間軸に同期しないようFalseにしています(上位時間軸は全部True)。
>>そうすると上位時間軸で引いたライン自体は下位時間軸でも同期して表示されるのですが、
>>距離表示(pips)が下位時間軸のほうに表示されなくなります。この現象は、HT_Line_Sync_V1.19では発生しません。

→現象のご連絡を頂き、ありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

素晴らしいツールです!!

お世話になっております。

HT_R_Click_Assistを使用させていただき、オブジェクト描写の効率が格段に上がりました。

以前の他の方と重複するのですが、
対応オブジェクトに、フィボナッチエクスパンションを追加していただけるととても有難いです。

よろしくお願いいたします。

Re: 素晴らしいツールです!!

お世話になります。

>> HT_R_Click_Assistを使用させていただき、オブジェクト描写の効率が格段に上がりました。
>>
>> 以前の他の方と重複するのですが、
>> 対応オブジェクトに、フィボナッチエクスパンションを追加していただけるととても有難いです。

→リクエストを頂き、ありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

水平線について

お世話になります。
無料で多数のツールをご提供いただき、本当に助かっています。

本インジケーターで1つ教えてください。
水平線を引くとき、引き始めがわかる様に通常の水平線ではなくトレンドラインを
使って、shiftキーを押してトレンドラインを水平にしてラインを引いておりました。

本インジケーターを入れた後は、トレンドラインだと1回目のクリック後、shiftキー押下で
水平線が引けなかったので、角度指定トレンドラインを使用しておりました。

しかし、角度指定トレンドラインだと、チャート上の何もない所だと綺麗にまっすぐな
水平線が引けるのですが、ローソク足に近づけて(恐らくマグネット機能を利用して)
ラインをひくと、少しだけずれてしまいます。(プロパティ内の価格2つの数字が違う)

何とかまっすぐに角度指定トレンドラインか、トレンドラインを利用してまっすぐな
水平線を引く事はできますでしょうか?

分かりづらい文章、表現で申し訳ありませんが、宜しくお願い致します。

Re: 水平線について

お世話になります。

下記の通り回答させて頂きます。

>>何とかまっすぐに角度指定トレンドラインか、トレンドラインを利用してまっすぐな
>>水平線を引く事はできますでしょうか?

→角度指定トレンドラインは、他ツールですが、HT_Alert_Line
 との併用を前提とした仕様にしていました。
 http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-463.html
 HT_Alert_Lineを入れておくと、水平に補正してくれます。

 トレンドラインの水平化は、HT_Key_Customの機能にあります。
 http://htfx.blog.fc2.com/blog-entry-275.html
 「Tキー」を押したのち、トレンドラインをクリックすると水平になります。

以上、宜しくお願い致します。

四角オブジェクトについて

お世話になっております。
HT_R_Click_Assist 私にとって、なくてはならない神ツールです。
早速ですが、四角形を選択時に塗りつぶし無し(枠だけ)描画 というのは可能でしょうか?
どうぞよろしくお願い致します。

Re: 四角オブジェクトについて

お世話になります。

>>早速ですが、四角形を選択時に塗りつぶし無し(枠だけ)描画 というのは可能でしょうか?

→パラメーターの【長方形】の「背景設定」をfalseにすると、塗りつぶし無しになります。

以上、宜しくお願い致します。

いつも素晴らしいツールをありがとうございます

お世話になっております。
いつもいろいろなインジケーターを使用させていただいてます。
ありがとうございます。

もしお時間に余裕がございましたら、以下の機能を追加していただけるとありがたいです

①各時間足ごとに色の割り当てができる
 例)5分足は赤、1時間足は黄色
②フィボナッチエクスパンションの追加

何卒宜しくお願いします。

Re: いつも素晴らしいツールをありがとうございます

お世話になります。

>>①各時間足ごとに色の割り当てができる
>> 例)5分足は赤、1時間足は黄色
>>②フィボナッチエクスパンションの追加

→リクエストを頂き、ありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

No title

こんにちは、いつも大変便利なインジを作っていただき、ありがとうございます。
どこかに説明があるのを見落としていたら申し訳ないのですが、clickAssistで引いた線のツールチップが表示されないのは、わざとそういう仕様にしてらっしゃいますか?
ツールチップがある方が便利な時があるので、表示させる方法を教えていただけると助かります。

Re: No title

お世話になります。

>>どこかに説明があるのを見落としていたら申し訳ないのですが、clickAssistで引いた線のツールチップが表示されないのは、
>>わざとそういう仕様にしてらっしゃいますか?
>>ツールチップがある方が便利な時があるので、表示させる方法を教えていただけると助かります。

→現状、その様な仕様となっています。
 リクエストの1つとして、参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

いつもありがとうございます

機能修正のリクエストをさせてください。

「Shift+クリック削除機能」について、大変便利な機能ですが、トレンドラインでこの機能を使うと、MT4のデフォルトの機能(?)である、トレンドラインの角度を維持したままトレンドラインの頂点を移動できる機能と競合してしまいます(意味わかりますかね。。。)。
これは、例えば上位足で長めのトレンドラインを引いたとき、下位足でそのラインを表示すると、ズレが生じるため、ラインの2点目の頂点を角度を維持したまま直近に持ってくる、という作業の時に使っています。

ついては、Shiftキー以外でも使える(任意のキーを設定可など)ように、ご検討いただけますでしょうか。

お手数ですが、よろしくお願いいたします。

Re: いつもありがとうございます

お世話になります。

>>Shiftキー以外でも使える(任意のキーを設定可など)ように、ご検討いただけますでしょうか。

→リクエストを頂き、ありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。

描画ツール追加の希望

いつも大変お世話になっております。

要望がございます。
センターライン付きのチャネルラインを使いたいのですが、MT4のチャネルラインにはセンターラインがありません。
なので、フィボナッチチャネルにレベルを −5だけ入れて、センターライン付のチャネルラインを日常使っております。

つきましては、
オブジェクト描画ツールに「フィボナッチチャネル」を加えて欲しいです。

または、センターライン付きの「チャネルライン」があれば有難いです。
(センターラインは点線)

恐縮ですが、ご検討頂けます様よろしくお願い致します。

Re: 描画ツール追加の希望

お世話になります。

下記の通り回答させて頂きます。

>>つきましては、
>>オブジェクト描画ツールに「フィボナッチチャネル」を加えて欲しいです。

→リクエストを頂き、ありがとうございます。
 参考にさせて頂きます。

以上、宜しくお願い致します。
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX


オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。

htfxjp@gmail.com


インジケーター・EA販売
アラート→LINE 転送ツール
HT_Alert_to_LINE
MT4記事 / MT5記事
HT_TR
Gogojungleで購入

エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
GogoJungleで購入

節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
GogoJungleで購入

検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 / 記事2 / 記事3
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
GogoJungleで購入

超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 / 記事2 / 記事3
HT_SC
GogoJungleで購入



トレード練習用ツール
HT_Trade_Tester 記事
HT_TR
GogoJungleで購入

オーダー情報表示ツール
HT_Order_Info記事
ゴゴジャンで購入
Gogojungleで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
GogoJungleで購入



画像付メール定期送信ツール
HT_SendScreenshot 記事
GogoJungleで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
GogoJungleで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
GogoJungleで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
ゴゴジャン特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
GogoJungleで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
GogoJungleで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
GogoJungleで購入



Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
GogoJungleで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
GogoJungleで購入



<トレードツール>
複数口座の同時操作用ツール
Multi Order 記事
GogoJungleで購入


許容スプレッド設定ツール
Spread Limiter 記事
GogoJungleで購入