MT4 チャート右端基準での拡大・縮小

検証用チャート同期ツール HT_Chart_Sync に対するリクエストとして、
「チャートのスケールを拡大する時、チャートの左端が基準となる為、
スケール変更後、未来側の情報が見えてしまう。右端が基準となる様に
して欲しい。」
とのリクエストを頂きました。

HT_Chart_Syncへの機能追加ではなく、単独のプログラムとして対応
してみました。


興味のある方は、お試し下さい。

MT4_ctkeep100

↓バナー↓を応援クリックして下さい。




クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.チャートにプログラムをセットすると、スケール変更(ズームイン・
  ズームアウト)をする際、右端の足が基準となります。

2.時間足を変更する際は、右端の足の始値時間が基準となります。


作業スタイルによっては、有効活用できる方もいらっしゃるでしょうか。
お好みに合わせて、ご利用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_ALERT_LINEのVAシリーズを少し修正

リクエスト頂いた内容等を反映し、HT_ALERT_LINEのVA版を少し修正しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_ALINEVA115

↓バナー↓を応援クリックして下さい。




クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様については、「過去記事」を参照下さい。


2.特定色の設定項目に「線種」「太さ」を追加しました。


お好みに合いそうでしたら、ご活用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_R_Click_Assistに機能追加

右クリックを利用して、オブジェクト描画作業を快適化する HT_R_Click_Assist
を修正しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_R_Click104

↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。


2.描画オブジェクトに「矢印ライン」を追加しました。
  初期設定ではOFFになっていますので、必要に応じてパラメーター設定を
  変更して下さい。
  終点側に矢印が付いたラインを描画することができます。


3.トレンドラインのパラメーター設定項目に「延長設定」を追加しました。



過去に紹介した HT_VECTOR の機能の一部を入れてみました。
(今回のインジとHT_VECTORとの両立は考慮されていません。)

シナリオ作りの際のメモ用として等、ご利用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_Volatility_INFOを修正

リクエスト頂いた内容等を反映し、HT_Volatility_INFOを修正しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_VolaInfo108

↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。


2.ATRの許容判定をATR比ではなく、直接ATRの値で指定できるモードを
  追加しました。
  初期設定は従来のATR比になっていますので、必要に応じてパラメーター
  を変更して下さい。


3.ボラティリティ過大時にもSTOPマークを表示できる様、通知モードを追加
  しました。


本ツールは私のお気に入りの一つです。
設定しだいで、様々なスタイルに応用可能かと思われます。
お好みに合わせてご利用下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_ALERT_LINE_VKシリーズを少し修正

地味な改善のみの対応となっています。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_ALline115


1.基本仕様につきましては、「過去記事」をご確認下さい。

 修正ファイルは「過去記事」に追加UPしましたので、そちらからダウンロード
  して下さい。


2.サウンドやメール通知をON/OFFする際の、距離表示クリック処理の方法
  を修正しました。


以前の方式では、操作の空振り(クリックしても切り替わらない現象)が、
たまに発生していました。
今回の修正で改善されたと思われます。

ほとんどの方にとっては、体感できないような小さな変更かもしれませんが、
個人的には快適になりました。
お好みに合わせてご利用下さい。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_GridとHT_Eraserを少し修正

リクエスト頂いた内容等を反映し、表題のプログラムに修正を加えました。

興味のある方は、お試し下さい。





1.HT_Grid

MT4_Grid318


①基本仕様につきましては、「過去記事」をご確認下さい。

 修正ファイルは「過去記事」に追加UPしましたので、そちらからダウンロード
  して下さい。


②グリッド等の描画処理タイミングに「チャート変更」というものを追加
 しました。(初期設定では false となっています。)
 機能を利用したい場合は、パラメーターを true に設定して下さい。


今回の機能を有効にすると、「F12」や「Shift+F12」でチャートのコマ送り
操作をした際に、グリッド描画が追随してくれるようになります。
(元から有った、「タイマー処理」というパラメーターを true にすることでも
「F12」操作への対応は可能です。)

お好みに合わせてご利用下さい。





1.HT_Eraser

MT4_Eraser103

↓バナー↓を応援クリックして下さい。

にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



①基本仕様につきましては、「過去記事」をご確認下さい。


②一括消去機能を使った時、HT_Simple_Panel等の表示を消してしまわない様、
 修正しました。


細かい修正のみとなりますが、必要に応じてお試し頂ければと思います。



それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_Line_SyncとHT_R_Click_Assistを修正

何回かコメントでご指摘を頂いていたのですが、オブジェクトを新規作成した時、
すぐに消えてしまうというの不具合が有ったので修正しました。


興味のある方は、お試し下さい。





1.HT_Line_Sync

MT4_Line_Sync117


①基本仕様につきましては、「過去記事」をご確認下さい。

 修正ファイルは「過去記事」に追加UPしましたので、そちらからダウンロード
  して下さい。


②新規作成直後の処理を修正しました。
 (チャート再描画処理を追加。)


対策したつもりなのですが、未だ改善しないという場合は、その発生条件等の
情報をご連絡頂ければありがたいです。





2.HT_R_Click_Assist

MT4_R_ClickA103


①基本仕様につきましては、「過去記事」をご確認下さい。

 修正ファイルは「過去記事」に追加UPしましたので、そちらからダウンロード
  して下さい。


②新規作成するオブジェクトの名前No.を決めるルールを修正しました。


HT_Line_Sync と併用した時に、オブジェクト名がダブり、新規作成が正常に
機能しないことがありましたので、修正を実施しました。





関連情報を提供して頂いた皆様、ありがとうございました。

今回の不具合は、併用する他のインジの組み合わせやパラメーター設定の
状況によっては、現象が発生しなくなる場合もあったようで、当方での確認が
遅れてしまいすみません。

基本的に私が個人的に困っていない場合は、対応が遅れがちになりますので、
今後も必要に応じてご指摘を頂ければ幸いです。

不具合により利用を保留されていた方は、今回のバージョンをお試し頂ければ
と思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_MTF_FiX_MAを少し修正

リクエストを反映し HT_MTF_FiX_MA にタッチ通知機能をつけてみました。


興味のある方は、お試し下さい。

MT4_mtffma102

↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。


2.MAラインにローソク足がタッチした時、サウンド・アラート・メールにて
  通知する機能を設けました。


お好みに合いましたら、ご利用頂ければと思います。


各種MA(移動平均線)は、テクニカル指標の代表格であり、多くの方が利用
されていることは、確かかと思われます。
但し、収益を上げる為に本当に意味があるのか、私は知りません。
あれこれ検証した結果、今のところMAは不要という結論に至り、個人的には
利用していないです。

平均化計算は、基本的に情報の精度を下げる結果にしかならないと考えます。
MAに限らず平均計算系のインジケーターを利用するより、ローソク足の情報を
そのまま利用する、水平線系インジケーターの利用を推奨します。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 HT_R_Click_Assist に機能追加

右クリックを利用してオブジェクト描画作業を効率化するツールである、
HT_R_Click_Assist を改修しました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_Rclkast102

↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.基本仕様につきましては、「過去記事」を参照下さい。


2.オブジェクトに垂直線を追加しました。


本ツールは、直接的に優位性を得る為のものではありませんが、使い慣れると
作業性は確実にUPすると考えます。
ほんの少しの差であっても、改善を積み重なることが成長へとつながります。

ご自身のスタイルにマッチする様でしたら、ご活用頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


MT4 色変化するZigZag

「通常のZigZagにレンジ判定色を表示させて欲しい」というリクエストを過去に
頂きましたので、対応してみました。

興味のある方は、お試し下さい。

MT4_clr_zigzag100.jpg

↓バナー↓を応援クリックして下さい。


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックして頂くと、ダウンロードリンクが以下に展開表示されます。



1.ZigZagラインの計算は、MT4標準の方法です。
  上昇の波・下降の波を色分け指定できます。(初期設定は同じ色。)

2.山と谷が共に1つ前の山と谷を越えられなかった時、レンジと判定し
  ZigZagライン色を変化させます。

3.レンジ判定が始まった場所の1つ前の山と谷にレジスタンスラインと
  サポートラインを描画する機能を設けました。
  ブレイクした時のサウンド通知機能も付けておきました。


ある1つの定義として、ご自身のスタイルにマッチすればご利用下さい。

レンジが発生しているということは、ポジションが溜まってきている可能性が
あることを意味します。
レンジがブレイクされたということは、マイナスポジションを抱えさせられた
参加者が、ある程度発生した可能性があることを意味します。
先ずは、恐怖に支配された参加者が、その後に取り易いリアクションを
オーソドックスに狙ってみては如何でしょうか。

具体的にどこからどこまでを取りに行くかは、ご自身でご検討下さい。
お好みに合わせて、オリジナルスタイルを構築して頂ければと思います。


それでは。
少しでもお役に立てば幸いです。


 ↓ランクアップの為、クリックをお願い致します。

  


プロフィール

HT

Author:HT
優位性の種 をご提供
自由にご活用下さい
htfxjp@gmail.com

検索フォーム
オリジナルインジ一覧

カテゴリ
アーカイブ

全記事の一覧表示

最新コメント
FX業者
おススメ業者さん
MT4でトレードするなら
(練習にもオススメ)
MT4スプレッド

スキャル口座 におススメ
(いつも食品ありがとう)


オリコンランクNo.1
(ご馳走様です)


国内口座数No.1
(スプレッド安定)


MT4でスプ最狭
(デイトレにオススメ)
高速FX

定番
(ツール使い易い)
FXネオ(CM)

海外口座
(キャッシュバックがお得)


RSSリンクの表示
ブログランキング & PASS
応援クリックお願いします


にほんブログ村 為替ブログ MetaTraderへ


クリックパス表示
PASS : XXXX

インジケーター販売
エントリーポイント表示用
HT_Endurance_Line
MT4記事 / MT5記事
HT_EL
DLmarketで購入

ブレイク検知プログラム
HT_Trigger 記事
HT_TR
DLmarketで購入

ポジション分布の視覚化
HT_Posi_Checker 記事
HT_PC
DLmarketで購入



節目ライン自動表示用
HT_Turning_Point
MT4記事 / MT5記事
HT_TP
DLmarketで購入

ターゲット表示プログラム
HT_Follow_Target 記事
HT_FT
DLmarketで購入



超短期スキャルピング用
HT_Sec_Chart
記事1 /  記事2
HT_SC
DLmarketで購入



初動を捉えるインジケーター
HT_Position_Hunter 記事
fx-on.com特集記事
【取扱説明書 Download】

≪USDJPY≫
HT_PH_USDJPY
DLmarketで購入

≪EURJPY≫
HT_PH_EURJPY
DLmarketで購入

≪EURUSD≫
(GBPUSD・AUDUSD同梱)
fx-onで購入
DLmarketで購入



検証用チャート同期ツール
HT_Chart_Sync
記事1 /  記事2
【参考動画】
(MT4・MT5同梱販売)
HT_CS
DLmarketで購入

Wパターン確認用プログラム
HT_W_Switch 記事
HT_WS
DLmarketで購入

ローソク足検証用プログラム
HT_BAR_DATA
記事1 /  記事2
HT_BD
DLmarketで購入

オリジナルインジケーターの
作成依頼も承っています。
お気軽にメールにてお問い
合わせ下さい。